今まで飲んできた酒の量を覚えているか

庶民のワインエキスパートがワインが楽しくなる記事をご紹介します。

【スポンサーリンク】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ワインエキスパートの勉強

ワインエキスパート合格!無臭生活を心がけました。

ワインエキスパートに合格しました。昨年、悔しながらも二次のみ受験できず涙をのみました。 それから1年。 ゆるーくトレーニングしつつも、当日はコメントにかなり自信があるほどの手応え。特にガメイに関してはパーフェクトだったと思います。ワイン会でガ…

1級畑の謎

ブルゴーニュのコート・ド・ニュイにあるフィサン村とヴージョ村にはクロ・ド・ラ・ペリエールという畑があります。調べるに同じ名前だけと違う畑だそうです。村も隣接していないし、これに関しては納得がいきます。 しかし、ジュヴレ・シャンベルタン村とシ…

J.S.A.ワインエキスパート呼称資格認定試験を受けますが

8月ですね、ワインエキスパートの試験。既に申し込みをし日本ソムリエ協会の会員になって送られてくる冊子を楽しく読んでいますが、とりあえず毎日過去問題を問いたりしています。 今年からアドバイザーがなくなり今まではアドバイザーに分類されていた方も…

プロヴァンス、コルシカ、仏南西地方、ラングドックルーションあたりって

フランス南部は毎年地方につき6題ずつ出てるらしいのですが、どうやって勉強すればいいのか悩んでいます。 とりあえずcaveのソムリエ対策アプリで説きながら、 www.facebook.com それぞれの地方+地方名で検索してめぼしい勉強ブログがヒットしたらポイント…

ボルドーメドック2〜4級+α

ボルドー地方はとにかくシャトーの名前を覚えなきゃと思って色々がんばってるわけですが、とりあえずシャトーの頭文字を並べてそこから連想して覚えるようにしています。 ◇メドック格付け2級シャトー コモ・ピピ・デュグレレレ・デュラロロブ (コスディス…

ボルドー地方メドック地区2級シャトーはこうやって覚えた。

というわけで、 要点解説!ワインエキスパート資格試験独学講座 こちらのブログで解説されていたようにシャトーはまずは頭文字を並べたものを覚えることにしました。 ボルドーはメドック格付け2級シャトーは コモ・ピピ・デュグレレレ・デュラロロブ (コス…

ボルドーはとにかくシャトーを覚えまくる。

ワインエキスパートの勉強をするにあたり、さてどうしたもんかと思って、まずはワインアドバイザーの小林史高さんのワイン講座を眺めていたのですが、 www.youtube.com 非常におもしろい反面、やっぱりシャトーを覚えないと駄目だよねと思ったので、 ameblo.…

ワインエキスパートを独学で勉強するには

◆ワインエキスパートの勉強をするにあたって というわけで色々思うところもあり、ワインエキスパート取れるといいな、と思い目指し始めたわけですが、合格率は40%前後。 しかも筆記試験はソムリエと同等知識が必要。 さらに、二次試験はワインと他の酒類…