今まで飲んできた酒の量を覚えているか

庶民のワインエキスパートがワインが楽しくなる記事をご紹介します。

【スポンサーリンク】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ワインエキスパート1次試験合格しました。

さきほど発表がありましたが、ワインエキスパートの1次試験合格しました。

 

過去問題では初見でだいたい7割5分から8割5分は取れていましたが、今年の問題は本当に難しかったのではないでしょうか。

 

特にインターネットで見た限り、皆様と同じ意見で日本酒についての細かい問題が多く出題されていたこととクロアチアなどのその他ヨーロッパの問題が例年に比べ多くなっていました。おそらく2020年東京オリンピックに向けて国が国際化していく影響なのでしょう。

 

正直なところ、本番でも8割ほどは取れるかなと思っていましたが自己採点ではそんなにも取れず。

 

合格が出て、ほっとしています。

 

たった去年の9月までAOCが何なのか全く知らなかった上、ボルドーとブルゴーニュの位置も知らず、知っていることと言えばカベルネ・ソーヴィニヨンという品種の名前程度というドシロウトですが、だいたい週に5日1日1時間から2時間ほどコツコツ勉強を続けた結果が出せて嬉しいです。

 

2次試験がんばりたいと思います。