読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今まで飲んできた酒の量を覚えているか

ライター:山路つかさという庶民がワインを飲みます。ワインに関する雑記を書きます。ワインや味に関するコラムを書いているので、その告知もたまにします。

【スポンサーリンク】

風呂ワインしてみた(出落ち)

ワイン雑記

f:id:vin000niv:20161208200156j:plain

f:id:vin000niv:20161208200158j:plain

 

以前は部屋に露天風呂がある旅館で風呂シャンパンなってかましてみましたが、今回は自宅の風呂で風呂ワインをやってみました。

タイルきたねえ、とかそういうツッコミはご容赦くださいませ。

 

さて、結論から申しますと

 

自宅の風呂でワイン飲んだっておもしろくないよ!!

 

ということでした。はい。

ちなみに今回お風呂で飲んだのはこちら。

 

 

楽天の京橋ワインさんがスパークリングワイン6本で5000円弱っていうお得すぎるセットを販売していたので購入したんですが、そのうちの1本です。蜜リンゴと花のニュアンスと泡が細かくクリーミー。アイレン主体でユニ・ブラン入りです。1500円くらいの味かなと。

 

 

 

これ、どう考えてもお得です。わたしのように2日に一度はワイン飲まないと生きていけないような人には絶対にオススメです。

 

さて、風呂ワインですが、おもしろくなかった理由は以下になります。

 

・グラスを割りそうで怖い

・化粧落として体と髪洗ってからしか落ち着いて飲めない

・心臓止まったらどうしようかと思う

 

そうです。この時期、お風呂で心臓が止まったという事故が多発しています。いくらアラサーと言えど、虚弱なのでそのあたり超心配。なので、ワインは普通に飲むのが一番という結論になりました。

 

ちなみに旅館の露天風呂で飲んだときは

 

・お部屋のベランダについたお風呂だったので気軽

・お風呂の横にスノコとテーブルがあってグラスもボトルも置けて危険がなかった

・外気がワインと相性抜群

 

という状況下だったので楽しかったんですよね。

 

屋内だし自宅だしタイルだし、100均の台持ち込んで臨みましたが、残念。

今度はちゃんと屋外のお風呂で風呂ワインしたいと思います。大好きな絶景露天風呂があるんで、そこで飲みたいなあ……。

 

広告を非表示にする