今まで飲んできた酒の量を覚えているか

庶民のワインエキスパートがワインが楽しくなる記事をご紹介します。

【スポンサーリンク】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

よく読まれている記事一覧

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

vin000niv.hatenablog.com

f:id:vin000niv:20171106095211j:plain

ゔぁんろぐ



 

ワインに詳しいらしいワインヌ先生とワイン素人のまーくんがワインのあれこれを雑談する「ゔぁんろぐ」の監修をしています。

これからワインを飲みたい人にもわかりやすく解説がついているので、お暇な方はぜひぜひ。



vinvinvinvinvin.com

 

ワイン会、楽しいですよ。行ってみよう!

vinvinvinvinvin.com

ワイン会のことについて、どんな場所ななのかドレスコードとかあるのか、ワイン素人が行っていいのか……などをゔぁんろぐにて紹介しています。

ワイン会、楽しいですよね。
でも一方で楽しいワイン会もあれば、ガチ勉強会のワイン会もある。
お酒を飲みつつも、シニアやコンクールを目指している人は1杯1杯をしっかり記憶しようとしている。
そういう緊張感も好きです。

そして、ワイワイ飲むワイン会もよい。
全然品種すらしらない人が来て、コレとコレ一緒のワインですよね、とかヴィンテージ違いを当ててしまう奇跡。

だからワインは楽しいのです。

シャンパンパンパカパンパカパンの季節です。

シャンパンの季節ですね。
でも高いのでスパークリングワインばっか飲んでいたら、寒さにふるえています。
赤ワイン好きだけど当たりを引くとなると投資額が。

というわけで、シャンパンネタとしてシャンパーニュの勉強をさくっとしてみてはいかがでしょうか?
vinvinvinvinvin.com


美味しいシャンパンを知りたい人はグラン・クリュを覚えてみましょう。そのうち、それぞれのグランクリュの特徴をまとめた記事もアップする予定です。
vinvinvinvinvin.com

神の雫』でもキムチとのマリアージュで安シャンパン出てきましたが、現在では5,000円弱となって安いとは言えなくなってますね。

↓13巻に登場したキムチとマリアージュするワイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マーク・エブラール ブラン・ド・ブラン750ml
価格:4730円(税込、送料別) (2017/11/25時点)

ワイン専用デジタル温度計、便利すぎて手放せない。

iewine.jp

というわけで、家ワインさまにてワイン専用デジタル温度計の記事を書かせていただきました。

2000円前後、非常に便利でございます。液体表面に本体かざしてシルバー部分のボタンを押すだけで温度計測できます。何度も言いますが、めちゃくちゃ便利です。


シャンパンって低温だと美味しくないですし、赤ワインは温度たかすぎるとぶち壊し。白ワインもそれぞれ美味しい温度がありますし。液体に濡らさないで使えるって、かなりストレス軽減になります。 * ワインがおもしろくなってしまうサイトを新しく運営中です。こちらもぜひぜひ。 vinvinvinvinvin.com

「ボジョレーなんか嫌い!」という人のために……

iewine.jp

本日はボジョレーヌーボー解禁日です。というわけで、家ワインさまに書かせていただきました。ガメイというブドウやボジョレー、ボジョレーヌーボーについてです。

でもボジョレー嫌い! という人はこちら。
vinvinvinvinvin.com

「ゔぁんろぐ」で、珍しいスパークリングのボジョレーヌーボーについて紹介しています。ぜひぜひ。

さて、ボジョレーヌーボーの季節です。

iewine.jp

家ワインさまにて書かせていただきました。
ボジョレー、今年はどうなんでしょうね。
昨年は色々新酒を飲んでみましたが、今年はホイリゲとか飲んでみたいな…。

あと、ちょっと宣伝です。
運営に関わっているワインのサイトがオープンしました。

vinvinvinvinvin.com

気軽に読めて笑えるワイン情報サイトなので、ぜひお越しください。

ちなみに現在はロマネコンティとBANANAFISHの記事と、ワインを楽しむことってどういうこと? を雑談した記事がアップされています。

肌寒いときに飲みたいワイン

ようやく涼しくなってきましたが、秋を一気に飛び越えて冬になりそうな勢いじゃないですか? 泡ワインばっかり飲んでましたが、そろそろ重い赤やバター感じるような重い白が飲みたい。

そんなときにふと思いだしたのインです。
はコレ。人にお勧めするなら、やっぱり海底熟成ワインです。

海底熟成ワインって何? と思う人が多いと思いますが……。

その名の通り、海底に沈ませて熟成させた稀有なワインです。

世界中ではヴーヴ・クリコが現在実験中で、いい結果を出してるようですよ。海底熟成シャンパン、すごい飲みたい。

f:id:vin000niv:20171015164138j:plain

日本ではシラーズを7カ月海底熟成させたワインがあります。

「SUBRINA」というこのワインは南アフリカのシラーズで、めちゃくちゃパンチの効いたズシンガシンと重いものを海底の力でまろやかにしているものです。


海底に沈めたくらいで、と思う人はぜひこちらの記事をお読みください。海底熟成の謎を知りたい方もぜひ。 iewine.jp 私が書いた記事ですが、海底熟成ワインのプロジェクト運営会社の青樹社長にインタビューしています。ワインやお酒への熱意に溢れた素晴らしい方で、ワインの美味しさだけでなくワインを楽しむロマンをお届けしたいという気持ちをSUBRINAに込めたんだとか。 f:id:vin000niv:20171015164132j:plain * 海底熟成のプロジェクトはワインだけでなく日本酒や焼酎なども実践されていて、限定で販売されていたりします。 レアな美味しいものって、それでしか味わえないことが多いので今までにない美味との遭遇にびっくりすることが多いです。 海底に沈んでいたシャンパンの逸話には多くの人が夢を見ましたが、海の中で静かな光の筋を眺めながら眠っていたワイン、すごくロマンあると思いませんか? 海に抱かれて柔らかなうたたねをかすかに感じるSUBRINA、ぜひ一度お楽しみくださいね。